相続のことを知らないと・・・



◆なんかドラマ(特に火サスとか)とか見てると、よく相続でもめてたりするよね。

フィクションといえどお金のために家族同士でケンカしてるのみるとと、あんまりいい気はしないよね。

よく 「相続」は「争続」 っていわれるほどケンカが多いらしいんだ。

「う〜ん、でもウチはみんな仲がいいし、お金持ちの話でしょ?」

いやいや、ちょっと待って。そういう風に思ってる人も多いかもしれないけどさ、

相続は気をつけないと誰にでも問題が出てくるんだよ。

人間その時になってみないと分からないもんだしね。 そこで・・・



遺言をつかえば・・・
まず、「遺留分(いりゅうぶん)」ってのを説明するね。
遺留分ってのはね、たとえばダンナさんが遺言で友達に財産を全部あげちゃったとするよね。
となると、残された奥さんや子供は生活できなくなっちゃう。
それを防ぐために、その財産をあげちゃった人に一定割合を請求できるんだ。
で、この 請求ができる人は「亡くなった人の嫁さん、子供、親」なんだ。これを覚えておいてね。

よし、じゃあ例でみてみよう!
ね、遺言をつかえばカンタンに財産を操作できるでしょ?

「google」でサイト内検索ができるよ!
●その他の知恵●
お金の知恵の検索だよ!
Google
Web shirason.net

トップお金の知恵>相続の知恵
お金の知恵トップへ


(c)2004 kuppo[project]