●保険の契約形態を間違えると、税金をたくさん払うこともあるんだよ!
保険・節約・保険などのお金の知恵
節税の知恵保険の知恵ウラ技・節約の知恵
病気・ケガの知恵住まいの知恵その他の知恵

メイン Homeお金の知恵お金の辞書問い合わせ

トップ>お金の知恵>保険の知恵>保険の契約形態の知恵
保険の契約形態 〜保険の知恵〜 保険の契約形態
保険の契約形態の知恵
保険の契約形態と税金前にも紹介した生命保険は ほとんどどこの家でもイザって時のために入ってるんだろうね。
保険の契約形態 「ウチは何かあったら子供がお金をうけとることになってるんだよ。」とか 「ボクは嫁さんなんだ。」とかって、ひとによってその契約のしかたが違うんだろうね。
保険の契約形態と税金 うん、それはゼンゼン個人の自由だからいいんだけどね、 実は結果的にはそれがもとで 税金を多く払うことになる場合もある んだよ!
そこで・・・
保険の契約形態で税金が違う!
保険の契約形態とかけ方 うん、そうなんだ。実はね、保険のかけ方によって税金は 「所得税(一時所得)」、「贈与税」、「相続税」のどれかになるんだよ。
保険の契約形態 、じゃあ、わかりやすいように表で例を使って説明するね。
契約者 被保険者 受取人 税  金
ダンナ 奥さん ダンナ 所得税(一時所得)
ダンナ 奥さん 子供
贈与税
ダンナ ダンナ 奥さん
相続税
保険の契約形態と契約者 「ねぇねぇ、この契約者って誰のこと?」
保険の契約形態と税金 うん、 保険料を払ってる人のことだよ。
保険の契約形態 「じゃあ、被保険者は?」
保険の契約形態 この人になにかあった場合に保険金が支払われるって人のことだよ。
│ちなみに│
3つの中では一般的にいうと「贈与税」が一番高くなりやすいんだよ。もちろん例外もあるけどね。
Click Here!
こんな保険あったの!?必見♪知って得する生命保険
【インズウェブ】初心者にやさしい生命保険一括資料請求です。

トップ>お金の知恵>保険の知恵>保険の契約形態の知恵

「google」でサイト内検索ができるよ!
●その他の知恵●
お金の知恵の検索だよ!
Google
Web shirason.net
お金の資格お金の勉強をして みませんか?
お金の資格
ファイナンシャルプランナー(FP)
●節税など実生活に役立つ知識を学ぶ資格
●国家資格もあるのでキャリアアップにも!
+詳細・資料請求は 『ヒューマンアカデミー』





(c)2004 kuppo[project] All Rights Reserved.