「知って得する、知らなきゃ損する」、そんなお金の知恵でニコニコのエンジョイライフを手に入れよう!
お金の知恵で得するサイト
節税の知恵保険の知恵ウラ技・節約の知恵
病気・ケガの知恵住まいの知恵その他の知恵

メイン Homeお金の知恵サイトマップ問い合わせ

トップお金の知恵>お金の辞書
節約から 〜お金の調べものなら〜 節約から

お金の辞書

●お金の知識の知る上で最大の敵は「お金の単語」。これさえマスターすれば日経新聞も読めようになるし、帯でいうと黒帯じゃないかな?でっきるだけわかりやすく説明するよ!

あいうえお検索

















 

 









 







 

 









 

サイト内検索で探す

Googleでサイト内検索!

サイトマップはこちら

|Pick up News|


目覚ましをかけない生活を目指しませんか?アフィリエイトで脱サラリーマン宣言





あ行

 ・あおいろしんこく【青色申告】〔税〕
簡単に言うと「税金に関する家計簿(帳簿のこと)をキチンとつけてる人にはそれなりのメリットをつけてあげるよ!」っていう制度。税務署さんが管理しやすいからだね。最大のメリットは税金の割引なんだよ。
 ・あどおんほうしき【アドオン方式】〔金融〕
お金を借りたときの利子のつき方。借りたときの金額に対して利子がつくのでいくら返していっても利子は減らないんだよ。
 ・あふぃりえいと【アフィリエイト】〔経済〕
詳しくは→アフィリエイトの知恵

 ・いぞう【遺贈】〔相続〕
・遺言で相続人(奥さんとか子供)以外の人に「ボクが死んじゃったら財産をあげるよ!」って設定すること。死因贈与と違って、財産をもらう人がその事実を知らない場合のことだよ。注意点はもらうことになってた人が先に亡くなった場合は無効になるってことだね。
(関連)
死因贈与
 ・いちじしょとく【一時所得】〔税金〕
一時的に儲かったお金のこと。分かりやすい例で言うと生命保険だとか損害保険の満期金がこれに当たるんだよ。商売としてじゃなく儲かったお金のこと。年間の割引は50万円だから、同じ年に満期金とかが集中しないほうがトクなんだよ!
 ・いちじばらい【一時払い】〔保険〕
生命保険などの保険料の払い方のこと。一括で払うので、通常の場合は合計で見ると保険料は安くなるんだよ。前納との違いは、保険の効いてる期間に亡くなっても残りの期間のお金が返ってこないこと。 あと、生命保険料控除は払った年の一回だけなんだよ。
(関連)
前納生命保険料控除
 ・いっちしすう【一致指数】〔経済〕
景気が良いか悪いかを判断してる数字のこと。先行指数・一致指数・遅行指数の3つがあって、一致指数はだいたい現在の景気の判断なんだよ。(関連)先行指数遅行指数
 ・いっぱんざいけい【一般財形】〔金融〕
詳しくは→財形の知恵
 ・いどうへいきんほう【移動平均法】〔経済〕
簡単に言うとね、例えば、株の値段を「50日前から今日までの平均を出そう!」ってモノのことだよ。これを調べることによって株の値段がこれから上がるのか下がるのかを判断するんだね。
 ・いりゅうぶん【遺留分】〔相続〕
例えば、誰かが亡くなった時の遺言に「ボクの財産は全部仲の良かったお友だちにあげちゃう!」って書いてあったら、その奥さんとか子供さんは生活に困ったりしちゃうよね?だから、そんなことにはならないようにある一定までは相続できる人が財産をもらうことができるっていう権利のことなんだ。
 ・いりょうひこうじょ【医療費控除】〔税金〕
詳しくは→医療費控除の知恵
 ・いんかむげいん【インカムゲイン】〔経済〕
株の配当とか債券の利子とかで儲かったお金のこと。逆の言葉は「キャピタルゲイン」 (関連)配当キャピタルゲイン
 ・いんしぜい【印紙税】〔税金〕
不動産とかの売り買い、お金の貸し借りなんかをする時の契約書にかかる税金。たいがい印紙っていう切手みたいものを貼り付けて税金を納めるんだよ。
 ・いんふれ【インフレ】〔税金〕
正式にはインフレーション。モノの値段が高くなっていく(=お金の価値が低くなっていく:例えばキャベツが昨日はお札1枚で買えたのに、今日は2枚も必要)状態のこと。これの逆の状態がデフレ(ーション)だよ。(関連)デフレ

 ・えんのう【延納】〔相続〕
相続税の払い方のひとつ。相続税をたくさん払わないといけなくなった時、すぐに家とかなんか売れないよね?だから、「それじゃあ、ちょっとずつはらってもいいよ。」っていうのが延納だよ。ちゃんと申請してOKをもらわないと使えないので注意が必要だね。あとは、延納を選んでから物納に変えることはできないよ。(関連)物納

 ・おつく【乙区】〔不動産〕
登記簿の一部のこと。誰が持ち主かってこと以外のことが書かれてるんだよ。例えば、有名なのは「抵当権」のこととかだね。
(関連)
登記簿抵当権

か行

 ・かいがいりょこうしょうがいほけん【海外旅行傷害保険】〔保険〕
基本的には海外にいる最中に病気とかケガになった時、お店の高い商品を壊してしまった時に下りる保険のこと。よく留学する場合には準備しておいたほうがいいって言われるんだよ。あんまり知られてないみたいだけどクレジットカードに自動的についてるものも多いんだよ。
[News]海外旅行傷害保険がついてるクレジットカード JCB DC ライフカード
 ・がいかよきん【外貨預金】〔金融〕
外国のお金でする預金のこと。国によってもらえる利子が違うので高いところを選べるのがメリット。 ただ、外国のお金を日本のお金に交換するときの割合は変動してるのでトクすることもあれば、ソンをする可能性もあるんだよ。預金保険機構の対象外なのも注意点だね。
 ・かいごほけん【介護保険】〔社会保険〕
40歳以上の人が加入する社会保険。介護が必要だっていう認定がされれば介護サービスを受けられるんだよ。ただ、1割は自己負担になるんだ。
 ・かいじょ【解除】〔保険〕
保険に入るときに自分の健康状態を申告する(告知のこと)んだけど、その時にウソをついて健康だってことにしてたとするね?で、保険会社がそのことを知ったときに契約をナシにできるんだ。これが解除だよ。ただし、保険の効力ができてから2年を超えていれば解除はできないことになってるんだよ。 (関連)告知
 ・かいやくへんれいきん【解約返戻金】〔保険〕
保険をやめた時に返ってくるお金のことだよ。基本的には終身保険・養老保険をやめた時に返ってくるんだ。ただ、定期保険でもパターンによっては返ってくる場合もあるし、逆に終身保険・養老保険でも払った期間が短ければ帰ってこない場合もあるよ。
(関連)
定期保険終身保険養老保険:[News]生命保険13社無料パンフレット一括請求
 ・かがくきょうていとくやく【価額協定特約】〔年金〕
火事にあったときに新しく家を建てるだけのお金がもらえるオプションのこと。(関連)火災保険
 ・かきゅうねんきん【加給年金】〔年金〕
簡単に言うと、例えば「厚生年金に20年以上加入してたお父さんが年金をもらえるようになった時、奥さんや18歳以下のお子さんがいる」場合に上乗せでもらえる年金のこと。ただし、奥さん自身が年金をもらいはじめたらもちろん加給年金はもらえなくなるよ。
 ・がくしほけん【学資保険】〔金融、保険〕
お子さんの教育費のための保険のことだよ。途中でお祝い金が出たり、契約してるの親御さんに万一のことがあったら保険料は払わなくてよくなったりするものもあるんだよ。(同義)こども保険
 ・かくていきょしゅつねんきん【確定拠出年金】〔年金〕
個人で年金の運用先を決めるて個別に運用する年金のこと。つまり、いくらの年金が老後にもらえるかは運用しだいってコトなんだ。「自己責任の年金」って言葉が一番分かりやすいかな?
 ・かくていしんこく【確定申告】〔税金〕
自分の払う税金がいくらなのかを報告すること。期間は収入があった次の年の2月16日〜3月15日までの間。ただ、「税金を払いすぎてたので返して!」っていう請求は5年前の分までならいつでもできるよ。会社で年末調整してる人でも雑損控除・医療費控除・寄付金控除、それから住宅ローンの1年目は確定申告しないと税金が安くならないよ!
(関連)
雑損控除医療費控除寄付金控除住宅ローン控除
 ・かくていねんきん【確定年金】〔年金〕
例えば、「年金を10年間は支払いますよ!」っていう個人年金のことだね。有期年金と違って、年金をもらってる期間に亡くなってもお金は支払われるんだよ!逆に生きていても期間が終わればお金はもらえなくなるんだよ。(関連)有期年金終身年金個人年金
 ・かさいほけん【火災保険】〔保険〕
家とか家財(家具とかね)が火事で燃えちゃった場合に支払われる保険のこと。ただ、基本は時価(同じ家でも新築と築10年だったら価値が違うよね。)で支払われるので新しく家を建てるだけの金額がもらえるわけじゃないので注意が必要だね。そういう場合は、価額協定保険特約っていうオプションを つければいいんだよ。
(関連)
価額協定特約
 ・かしょぶんしょとく【可処分所得】〔税金〕
年収から税金と年金のお金を引いた金額のことだよ。一般でよく言われてる「手取り」と考えればいいかな。
 ・かふねんきん【寡婦年金】〔年金〕
寡婦っていうのはダンナさんを亡くした奥さんのこと。つまり未亡人のことだね。寡婦年金っていうのは「ダンナさんがもらえるはずだった年金を奥さんにあげよう」っていうものなんだ。金額は国民年金からもらえるはずだった3/4なんだよ。
 ・がんきんきんとうへんさい【元金均等返済】〔金融〕
お金の返済のしかたのことだよ。もともと借りたお金を決まった額ずつ返していく返済法なので初めは利子が多いんだけど、すこしずつ減っていくんだ。だから、返済額はすこしずつ減っていくんだよ。
(関連)
元利均等返済
 ・がんりきんとうへんさい【元利均等返済】〔金融〕
お金の返済のしかたのことだよ。もともと借りたお金と利子を足したものを○○万円っていう風に一定に決めてお金を返していくことなんだ。だから、お金を返す額はずっとおんなじなんだよ。
(関連)
元金均等返済

 ・きじゅんちか【基準地価】〔不動産〕
都道府県が調査してる土地の値段のこと。毎年7月1日の土地の値段を調査してるものなんだ。(関連)公示地価
 ・きそこうじょ【基礎控除】〔税金〕
簡単に言うと、いくら税金を払うのかを計算する元になる部分の割引のこと。全員がうけられるのでみんなも関係してるものなんだよ。割引の金額は38万円。 (関連)配偶者控除配偶者特別控除扶養控除
 ・きそねんきん【基礎年金】〔年金〕
国民年金からもらえる年金のことだよ。65歳以上になった時にもらえる老齢基礎年金、遺族の人がもらえる遺族基礎年金。あと、障害状態になったときにもらえる障害基礎年金があるんだよ。
 ・きふきんこうじょ【寄付金控除】〔年金〕
公的な組織に寄付をしたら税金を割引できるというものだよ。控除の金額は、@寄付をした合計額・A合計所得金額の25%のどっちか少ないほう−1万円だよ。
(関連)
確定申告
 ・ぎゃくざや【逆ザヤ】〔経済〕
例えば、「お客さんからあずかったお金を株で増やすので3%の利子をつけるよ!」っていう約束をしてたとするよね?でも、「結果、株の値段がさがっちゃって2%しか増えなかったんだ…でも約束したから残りの1%分は自腹で払わなきゃ…。」ってことになったら逆ザヤ。
 ・きゃっしんぐ【キャッシング】〔金融〕
一言で言えば「お金を借りること」。基本的には保証人なんかがいらないので手軽にお金が借りられるのが特徴だね。ただ、無計画に借りちゃうと借金地獄になっちゃうから、そこはホントに計画的にね! (関連)リボルビング払い
 ・きゃぴたるげいん【キャピタルゲイン】〔経済〕
株とかを売った時に儲かった部分のこと。昔100万円で買った株を150万円で売ったら50万円のキャピタルゲインってことだね。ちなみにキャピタルゲインの逆は「インカムゲイン」。
(関連)
インカムゲイン
 ・きゅうよしょとく【給与所得】〔税金〕
簡単に言うと、「お給料」とか「ボーナス」のこと。(関連)給与所得控除
 ・きゅうよしょとくこうじょ【給与所得控除】〔税金〕
サラリーマンの人の経費として、税金がいくらかを計算するときにできる割引のこと。パートさんたちがよく「年間103万円以上は働かない」って言うのはこの給与所得控除が65万円で誰でも使える基礎控除が38万がある、つまり103万円以下なら税金がかからないからなんだよ。ちなみに、給与所得控除がいくらになるかは年収によって違うんだよ。(関連)基礎控除
 ・きょういくいっぱんかしつけ【教育一般貸付】〔金融〕
「国民生活金融公庫」ってところから借りられる教育ローンのことだね。最大200万円まで借りられるんだ。ただし、郵貯の教育積立貯金をしてきた人はプラスで貯金してる額と同じ金額までお金を借りることができるんだよ。(最高は200万円まで)
(関連)
国民生活金融公庫教育積立貯金
 ・きょういくくんれんきゅうふ【教育訓練給付】〔金融〕
雇用保険からの給付金のこと。3年間以上加入してるひと、もしくはお仕事を辞めた人は、辞めた日の次の日から1年以内に厚生労働大臣さんが指定してる資格を受講して完了した場合、 最高20万円の給付金を受けることができるんだよ。
 ・きょういくつみたてゆうびんちょきん【教育積立郵便貯金】〔金融〕
郵便貯金の商品のこと。1年以上5年以内で積立ができる貯金のことだね。積立が終わったあと据え置きができるのは4年間なんだ。で、その4年の間に国民生活金融公庫からの教育ローンをあっせんしてもらえるんだよ。ただ、据え置きができるのは4年間なので、例えば生まれたてのお子さんのために積立をしても最高9歳の時にしか教育ローンができないので、ちゃんと逆算しておいたほうがいいかもしれないね。(関連)国民生活金融公庫教育一般貸付
 ・きょうさいねんきん【共済年金】〔年金〕
公的年金のひとつ。国民年金にプラスしてもらえる年金のことだよ。「公務員の人が入る厚生年金」っていうイメージだね。
(関連)
国民年金厚生年金
 ・きょうたく【供託】〔法律〕
分かりやすい例で言うと、「家賃が上げられちゃった!前の金額じゃ受け取ってもらえない。」なんて時、そのままだと家賃の不払いになっちゃうよね?不払いはまずいので法務局へ行って前の金額をあずけておく。そうすると法律上は不払いにはならない、これが供託の一例だよ。いろいろなパターンがあるんだけどね。
 ・きんとうわり【均等割】〔税金〕
住民税の一部のことだよ。収入に関係なく一定の金額だから均等割っていうんだ。実際に支払ってる住民税は「均等割」と「所得割」を足したものなんだよ。 (関連)住民税所得割

 ・くーりんぐおふ【クーリングオフ】〔生活〕
「いざ契約したはいいけど、よくよく考えたらやっぱりいらないよ!」なんてカンジになった時、パターンで決まった期間以内なら一方的に契約をなかったことにできる制度。ただ、テレビとか雑誌とかの契約はクーリングオフの対象外(商品を見て、ちゃんと考える時間があるから)なんだよ。と、いっても自主的に会社が「ウチはクーリングオフOK!」ってところも多いみたいだから一概にはダメとは言えないんだけどね。
 ・くりあげへんさい【繰り上げ返済】〔金融〕
残ってるローンの一部を先に返済すること。そうすることによって払わなきゃいけない利子が減ることになるんだよ。だから、よく繰上げ返済もお金の運用の一種だっていわれるんだよ。

 ・けいきどうこうしすう【景気動向指数】〔経済〕
毎月内閣府が発表してる「景気の状態はどんなカンジ?」っていうのが分かる指数のこと。景気動向指数には、先行指数・一致指数・遅行指数3パターンがあるんだよ。
(関連)
先行指数一致指数遅行指数
 ・けいやくしゃ【契約者】〔保険〕
保険でいう契約者とは、簡単に言うと保険料を払ってる人のこと。契約をやめたりするできるのも契約者。ちなみに契約者の他には、被保険者・保険金受取人があるよ。(関連)被保険者保険金受取人
 ・けいやくしゃかしつけ【契約者貸付】〔保険〕
まず、保険って少しずつお金が貯まっていくものってあるよね?契約者貸付っていうのは、その「貯まってる一定範囲内のお金を借りることができるよ!」っていうものなんだよ。だから、お子さんが大学に入るからだとか、急な出費があった時にはうれしいシステムかもしれないね。(関連)解約返戻金
 ・けっかく【欠格】〔相続〕
例えば、「お父さんを殺して財産を手に入れようとする」なんていう犯罪を犯した人なんかがそうなんだけどね、こういう人は相続する権利がなくなっちゃうんだ。これが欠格だね。ちなみに、逆に相続をさせないようにするのが「廃除」だよ。(関連)廃除
 ・げんせんちょうしゅう【源泉徴収】〔税金〕
分かりやすい例で言うと、お給料をもらう前に税金が差し引かれてるよね?あれが源泉徴収だよ。税金の不払いを防ぐためにこんな形にしてるっていわれてるんだよ。
 ・けんにん【検認】〔相続〕
例えば、もし誰かが亡くなって遺言が出てきたら家庭裁判所にいって検認をしないといけないんだけど、この検認っていうのは遺言書の偽造させないようにすることで、遺言書がOKかNGかを判断するってわけじゃないんだよ。ただし、公正証書遺言は検認はしなくてもいいんだよ。(関連)公正証書遺言
 ・けんぺいりつ【建ぺい率】〔不動産〕
例えば、100uの土地があるとするよね?で、建ぺい率が70%だとすると、70uまでなら家とかビルを建ててもいいよっていうもの。残りは庭の部分になるわけだね。この建ぺい率は場所によって違うんだけどね、なぜこんなものがあるかといえば、簡単に言うと火事のための対策なんだよ。 (関連)セットバック
お金の資格お金の資格を取ってみない?
教育訓練給付でスキルアップ
最大40%の給付金が支給されます。資料請求はこちらから。
(株)ヒューマンアカデミー


(c)2004 kuppo[project] All Rights Reserved.