●医療費控除・確定申告すると節税になる税金の割引
裏技・節税・節約などお金の知恵
節税の知恵保険の知恵ウラ技・節約の知恵
病気・ケガの知恵住まいの知恵その他の知恵


       トップお金の知恵節税の知恵生命保険料控除の知恵
社会保険から 〜節税の知恵〜 年金まで

医療費控除で節税をしよう!

医療費控除で節税!


●そうそう。医療費ってなんだかんだで高くなっちゃうんだよね。 だからって、病気とかケガは治さないわけにはいかないし・・・ しかも、入院なんてしちゃったらタイヘン。

「少しでも負担をへらしたい!!」

誰でもそう思うよね。    ・・・そこで





これも税金を減らせる!
割引の方法は、前に話した 社会保険料のメリットとほぼ同じなんだよ。それから、割引の金額は2パターンあるので参考にしてみてね。
どちらか多い方(限度は200万円)
@実際にかかった医療費が合計所得金額(※)の5%を超えた金額。
A実際にかかった医療費が10万円以上かかった金額。
※合計所得金額・・・税金を計算するには、まずどんな儲け方をしたかでいろいろなジャンルに分けるんだよ。で、そのジャンル分けした後に人それぞれの割引をしたりする。つまり、合計所得金額っていうのは、そのジャンル全部を足した金額のことなんだよ。
あと、節税のポイントとしては、この医療費控除っていうのが『自分の医療費』だけじゃなくて、『生計が一つの親族(カンタンに言うと財布がいっしょ。仕送りしてるとか。)』の分までOKってところだね。つまり、誰の確定申告で割引が一番多くなるかを調べるといいってことだね。
|ちなみに|
●もし10万円以上かかってても医療に対する保険とか高額療養費をもらってたら、その分は税金は安くならないよ。
●「医療費控除」は自分で 確定申告をしないとダメなんだ。
●よく間違えられるんだけど、人間ドックのお金は医療費控除できないからね。ただし、「人間ドックで病気が見つかったので治療を始めた」って場合はOKなんだよ。



トップお金の知恵節税の知恵>配偶者特別控除の知恵
お金の勉強するなら






ファイナンシャル・プランナー(FP)
●節税など実生活に役立つ知識を学ぶ資格。
●個人資産のアドバイスをするスペシャリストです。
●国家資格もあるのでキャリアアップにも!
+詳細・資料請求は 『ヒューマンアカデミー』
「google」でサイト内検索ができるよ!
●その他の知恵●
お金の知恵の検索だよ!
Google
Web shirason.net

  トップお金の知恵節税の知恵医療費控除の知恵





お金の知恵トップへ
(c)2004 kuppo[project] All Rights Reserved.